オールスターゲームについて 米国編

どもっp(^O^)q野球博士・岩井です。(笑)

7/15(日本時間16日午前9時)に、ヤンキースタジアムで第79回オールスターゲームが行われます。日本と米国のオールスターについて今日と明日で語りたいと思います。

メジャーリーグのオールスターゲームは、2003年から勝ったリーグの本拠地でワールドシリーズの開幕戦を開催する、という制度ができました。オールスターゲーム自体は、スター選手のお祭りのようなものですが、この制度が出来た事により試合が引き締まったものになります。ワールドシリーズの開幕戦を本拠地で迎えられるのは非常に大きなアドバンテージなります。

今年、日本人選手ではイチロー福留孝介が選出されました。昨年オールスター史上初のランニングホームランを含む3打数3安打で日本人初のオールスターゲームのMVPに輝いたイチロー。二年連続MVPになれるのか? ナ・リーグの新人外野手で52年ぶりにオールスター先発出場となるカブス・福留。イチロー達から主役の座を奪い、ナ・リーグが12年ぶりに勝ち星を手に入れられるかも見ものです。


〜注目選手〜
ア・リーグ
ヤンキースタジアムが今シーズン後取り壊されるので、
A・ロトリゲスD・ジーター(共にヤンキース)
二人が活躍してほしいと思います。

ナ・リーグ
C・ジョーンズ(ブレーブス)
最も4割に近い男が未だに.376と好調さをキープしています。
ジョーンズの打撃に注目です。


長くなってすみませんm(_ _)m
明日はオールスターゲーム・日本編です。


カテゴリー一覧

店舗スタッフ紹介

        

ゴリブロ 記事検索

気になるキーワードを入力し、記事をお探しください。
例).オーダーグラブ/オーダーユニフォーム

お知らせ



外部WEBサイト