高橋様オーダーミット

日米プレーオフの熱い戦いが繰り広げられています。セ・リーグは中日が王手をかけ、パ・リーグは2勝2敗のタイに、アメリカ、ア・リーグもレッドソックスが3勝3敗に追いつき、第7戦に望みます!


高橋様のキャッチャーミットは阿部モデルです。ウェブ中央寄りの深いポケットが特徴で、しっかり捕球できる形状でスローイングに移行しやすい軽量モデルです。本体はナチュラルライムで紐がロイヤルブルーです。



モデルは違いますが、本体の色が一緒でも、紐が違うだけで印象が変わります。元ヤクルト古田選手は、青色のミットを使っていました。青は人間の集中力をあげ、ピッチャーのコントロールが良くなる効果があるらしく、それで古田選手は使っていたようです。このミットは青色の紐を使用しているので、コントロールが良くなるかな?と思いました。


やはりミズノプロのラベルは、ワンランク上の風格です。さすがは業界トップメーカー・ミズノの最上級ブランド。このラベルがつけられているグラブは、確実にハズレがないです。平澤君のグラブもそうでしたが、ミズノプロのラベルが刺繍と共にミットの雰囲気をより惹きたてています。

僕もキャッチャーなので、注文頂いたミットを紹介してきて、だんだん僕も欲しくなってしまいました!


カテゴリー一覧

店舗スタッフ紹介

        

ゴリブロ 記事検索

気になるキーワードを入力し、記事をお探しください。
例).オーダーグラブ/オーダーユニフォーム

お知らせ



外部WEBサイト