平澤君オーダーグラブ

9/24・水曜日、鉄腕・稲尾和久さんについてのドキュメンタリー番組の放送がありました。稲尾さんは50年近く前の選手で、「神様、仏様、稲尾様」と呼ばれ、シーズン42勝は最多タイ記録。この二つは知ってる人も多いと思います。3年連続30勝という記録も未だ破られていません。

稲尾さんは鉄腕投手としてチームを引っ張り、シーズン130試合のうち、78試合も登板したことがあります。1958年の日本シリーズ・西鉄対巨人、西鉄が3連敗した後の4連勝で日本一を決めた時は、7試合中6試合に登板(うち5試合に先発、4試合完投)し、第3戦以降は、5連投だったということを初めて知りました。稲尾さんが肩を怪我したことから、先発ローテーションというものができたというエピソードもあります。50年前に生まれた、名誉ある記録は、この先も破られる事はないだろうと思います。



今回は平澤君のオーダーグラブです。平澤君は僕の中学生から友達です。最近では平澤君と一緒に野球チームを作ろうと計画していたり、プライベートでも仲の良い友達です。メーカーはミズノプロで、基本モデルは井端モデルにしました。この2本の独特なウェブは梵選手のモデルです。僕も個人的に好きなウェブです。


カタログモデルでもたまに見かける本体カラーイエローにブラックのレースの組合わせですが、ホントに相性がいいカラーです。タ○ガースの人気も実はこのカラーが理由なんじゃ?とか勘ぐってしまいます。しかも、よくあるカタログモデルのレースはブラック芯通し(レース側面も黒)ですが、オリジナリティを演出する為、通常のブラック紐を選びました。


バックモデルは王冠型。ホントに王冠みたいで、ミズノプロのラベルが一際引き立っています。

ZETTプロステ09モデル アップシューズ入荷!



'09モデルスパイク一番のりはプロステでしたが、アップシューズ一番のりもプロステイタスです!



今年のモデルは、シューズの内側が紺色でしたが、'09モデルは黒! よりプロステらしさがアップしています。


機能的にも爪先補強が大型化し、ランニングシューズよりのデザインに変わっています。シーズンオフの走りこみ等におススメできるモデルです!

商品詳細はコチラ


店内改装しました!

まだ秋なのに、朝夕は最近風が冷たく感じる岩井です!


お店のリニューアルしました。v(^o^)v




1階、入口左側は一面ズラッと冬物コーナーを設置しました。ミズノプロ、ゼットプロステイタス、アンダーアーマーなどのトレーニングウェアを置いてあります。今月のおススメはミズノプロのフリースジャケットや、アーマーのパーカー。この季節にあると便利な1枚です!


オイルなどのアクセサリーコーナーもリニューアル! グローブ・スパイクのお手入れ方法のPOPを設置し、それを参考にして、どのオイルを選べばいいか、また、使い方等がわかるように商品を置きました。



今まで1階にあったスパイクは2階に移動にしました。
特価のスパイク、アップシューズは1階入口の近くにもありますので、そちらもチェックしてみてください!

お店が以前より大分変わったので、ぜひ1度遊びに来てみてください!

ZETTプロステ09モデルスパイク入荷!



'09モデルスパイク一番乗り!

ZETTプロステイタス BSR3899が入荷しました!
なんで踵からの写真? かというと、ヒールホールドシステムという新しい機能が搭載され、足とスパイクの一体感が従来モデルより上がってるんです。

商品詳細はコチラ

5 tools

今日は、97年まで横浜ベイスターズでプレーをした元プロ野球選手、石本 豊選手が来店して緊張してしまった岩井です。


"5tools player"という言葉を知っていますか?メジャーリーグでは、


■AVERAGE(巧打力)
高い打率を残せるバットコントロール能力

■POWER(長打力)
本塁打など長打が期待できるパワー

■SPEED(走力)
足が速いだけでなく、ベースランニングのセンスや、
相手投手のモーションを盗む力

■THROWING(肩力)
ボールをノーバウンドで遠くに投げられるのはもちろん、
狙った所に投げられる能力

■FIELDING(守備力)
打球方向を予測する事や打球の追い方など、
守備範囲が広く、安定した捕球を出来ること


これらを「5tools」と呼びます。この5つの項目、全てに当てはまる選手を「5tools player」といいます。


福岡ソフトバンク・多村選手の公式ブログは、「6tools」といいます。多村選手も「5tools」に近い選手で、背番号6に因み、自ら考えた「FASHION(ファッション)」を入れて「6tools」と言う事らしいです。最近日本でも「走・攻・守」三拍子揃った選手を、
「3tools」と呼んだりします。

「5tools」が現役選手で一番揃っているのは、イチロー選手だと思います。先日イチロー選手は、8年連続200本安打を達成しました。そのバットコントロールで高い打率を残し、ホームランも狙って打てる、さらに足が速く、守備範囲も広く、肩も強くコントロールが良い。こんな素晴らしい選手は、野球界でイチロー選手一人だけだと思います。

この先「5tools」と呼ばれる選手達がいつ現れてくるのか楽しみです。「5tools」になろうとしても何か一つは欠けてしまうかもしれません。でも、その選手達にも、イチロー選手のような活躍を目指して頑張ってほしいなと思います。


僕は金港スポーツで「5tools player」を目指します(笑)。


カテゴリー一覧

店舗スタッフ紹介

        

ゴリブロ 記事検索

気になるキーワードを入力し、記事をお探しください。
例).オーダーグラブ/オーダーユニフォーム

お知らせ



外部WEBサイト