ビクトリーステージ

お店の先輩に、ポニョに似ていると言われた岩井です!
言われてみれば、似てるような気が…

ミズノビクトリーステージのスパイクセールを開始しました!


スチールキンググリッター:画像左
¥15,960→
¥12,000!

ビクトリーステージのフラッグシップモデルです。
シリーズの中で一番高級感があります!
在庫は26.5・27.5・28.0

ビクトリーステージタクミ供Р菫中
¥13,965→
¥9,800!

軽量・試合向けモデルです。
手にとっただけで、軽さがわかります!
在庫は25.5から28.5まであります。

ビクトリーステージダイナモ:画面右
¥9,975→
¥7,500!

ウレタン底なのにビクトリーステージ。練習用に最適です。
タクミ兇2足を試合用・練習用に使い分けるのがおススメ!
在庫は26.0から28.5まであります。


ミズノの中でミズノプロに次ぐブランド、
ビクトリーステージのスパイクがお手頃価格で手に入るチャンスです。
お見逃しなく!

多村選手

ついにソフトバンクの、「和製大砲TMK砲」が揃いました!(^□^)
そう、3番多村、4番松中、5番小久保の三人。
多村選手が4月に怪我をして以来、4ヶ月ぶりの一軍に合流しました。
しかし、先日小久保選手が登録抹消をされてしまいました。
10日ほどで復帰するみたいですが、この打線で、
是非ともプレーオフを目指して頑張ってほしいです。

僕はベイスターズにいた頃から多村選手のファンです。
2000年当時、ドラフト1位田中一徳選手(PL学園→横浜)の大ファンでした。
(もちろん今でもアメリカの独立リーグで頑張る田中一徳選手の事を応援しています)、
その年は、多村選手の背番号が55に変わった年で(以前は52番)、
シーズン7本塁打を記録しました。
その頃は、バッティングが良い多村選手を「ハマのゴジラ」と思ってました(笑)。
翌年以降も活躍するんじゃないかと期待していましたが、
怪我が多く1軍と2軍を行ったり来たり。
いつか必ず活躍してくれると信じていました。
2003年に眠っていた打撃が開花。代打でホームランを打つと、
そのまま数を伸ばし、18本塁打で準レギュラーに。
2004年は背番号を6に変えて、開幕一軍、3割、40本塁打、100打点と
球団史上最高の成績をのこしました。
2006年にはWBC代表に選出され優勝、代表ではチーム二冠王になりました。

2年に1回は大きな怪我をしてる多村選手ですが、
来年はWBCの日本代表に選ばれること、
シーズンをフル出場して活躍すること、を目標に頑張ってほしいです。
そしていつかまたFAでベイスターズに戻って来て欲しいなと思いました。

取材を受けました!



横浜市体育協会さんが隔月で発行している、
"SPORTSよこはま"という情報誌の10月号の特集が、
「ものに視点をあてたスポーツ」という事で、
野球道具の修理、お手入れなどについての記事で、
金港スポーツが掲載される事になりました!
(上の表紙は8月号のものです)

修理はお店の中村先輩がプロフェッショナルなので、
グラブの湯もみ型付け、日々のお手入れや、
スパイクのピッチャーカバーの取付け、金具の交換等について、
話をしていました、僕も修理を何でも出来るようになって、
取材に対応できるぐらいに早くなりたいです!

しかし!野球の用品販売については、僕もお話をさせてもらいました!


今回の取材の記事が掲載される、"SPORTSよこはま"10月号は、
10/1頃、横浜市内の区役所・市立の学校・スポーツ施設などで、
配布されます。
また、横浜スポーツ情報サイト・ハマスポどっとコムの、
"SPORTSよこはま"のコーナーにも掲載されます!

配布が始まったら、またこのブログで紹介しようと思います。
乞うご期待!

浅野様オーダーグラブ

ココのところ、毎日のように夕立?というか雷雨な日々ですが、
雨が降るたび少しずつ、涼しくなっているような気がしますね。


コチラは小学生の頃から、金港スポーツにちょくちょく来てくれている、
浅野さんのオーダーグラブ。

高校までは色々とカラー等の制約があるのですが、
今は草野球チームなので、ピンクとグレーのツートンです。
なかなか2色の相性がいい感じです!
久保田スラッガーは他のメーカーにはないピンクのラベルが選べたり、
ラベルと本体のカラーをコーディネイトするのも楽しみの1つです。

よく見ると、ハミダシとヘリ革が赤、革ヒモのカラーも赤で、
いいアクセントになっています!相当センスがいいです!


メーカーは別ですが、オーダーグラブつながりで、
ローリングスがオーダーグラブのシュミレーションサイト
オープンし、キャンペーンを実施中です!


10/31までに対象のグラブをオーダーすると、
トレーニングボールが付いてきます!


詳しいキャンペーン内容は、
ローリングスのWEBサイトか店頭でお確かめ下さい!

甲子園最速の男が…

9/6の巨人対ヤクルトの試合。プロ2戦目のヤクルト先発は由規投手!
誰だかわかりますよね? 昨年、仙台育英のエースだった佐藤由規選手です。
甲子園で寺原隼人(日南学園出身、現在は横浜ベイスターズ)の154劼鯣瓦、
最速155劼魑録した投手です。(^□^)
自己最速は日米高校選抜選手権で記録した157辧
早いですよね〜。(U△U) 高速スライダーのキレは松坂並み。
投げた後に帽子がちょっとずれる姿はプロになっても変わりません。
初登板の横浜戦では6失点してしまったものの、
6日の2戦目は小笠原選手や阿部選手ホームランバッターを
三振に抑えましたね。プロ初勝利、本当におめでとうございます。


由規選手は僕と同学年で蛇年、射手座の19歳!
誕生日が、由規選手は12月4日で僕は12月2日なので、
僕の方が2日早い!v(^O^)v
でも知名度で言えば由規選手が全然有名ですが…。

千葉ロッテの唐川選手に続いて、昨年の高校BIG3の選手が2人、出てきましたよ。
もう一人、日本ハムの中田選手は8月に左手首骨折で戦列を離れており、
まだ一軍登録はありません。一日も早い復帰を願っています。

シーズン終盤でAクラスに入れるか接戦状態の中、
岩井世代(笑)の活躍が目立っています!
僕もいつの日か、昨年の高校BIG3に負けないくらい
目立てるように頑張らなくては!と思いました。


カテゴリー一覧

店舗スタッフ紹介

        

ゴリブロ 記事検索

気になるキーワードを入力し、記事をお探しください。
例).オーダーグラブ/オーダーユニフォーム

お知らせ



外部WEBサイト