番長・清原選手引退

長い間ファンを楽しませてくれた選手が、今年も球界から去っていきます。3月・桑田選手、7月・野茂選手がそれぞれ引退しました。そして8月中旬に引退表明したオリックス・清原和博選手。


清原選手は、PL学園で1年生から4番を任され、甲子園5季連続出場。甲子園通算13本塁打史上最多記録。85年、高校生大物スラッガーとして注目を集め、ドラフト1位で西武に入団しました。

ルーキーとして31本塁打を打ったのは高卒プロでの最高記録。西武の4番打者として、人気を集め、当時3番秋山選手、4番清原選手、デストラーデ選手の3人で「AKD砲」と呼ばれ、西武の黄金時代を支えました。オールスターで桑田選手とのKK対決も見ものでした。


96年のオフにFAで、高校時代チームメイトだった桑田選手が在籍する巨人に移籍。巨人でも4番を務めました。巨人在籍時は怪我との戦い、監督との確執問題など、いろいろありましたが、その中で僕が一番印象に残っている場面は、巨人に入団して最高の成績を残した01年に、無冠の帝王と呼ばれる清原選手が、打点王争いで最後まで諦めない姿は、今でも忘れられません。


05年に巨人で戦力外となり、オリックスに移籍しました。移籍後1年目は1500打点等、自身の通算記録づくめの年ではありましたが、シーズン成績は奮わず。翌06年は怪我でキャンプを途中リタイヤし、プロ入り初めて出場無しで終わりました。そして今年の8月、1年半ぶりに1軍へ合流し、数日後、自分の誕生日を古巣である西武ドームで迎え、引退を表明しました。

引退表明後、オリックスが怒涛の快進撃で、28日現在2位。プレーオフ出場へカウントダウンが始まりました。10月1日は大阪京セラドームで清原選手の引退セレモニーが行われます。清原選手が打席に入る時、長渕剛の「とんぼ」がドーム球場全体で大合唱になるはずです。今のところ清原選手のプレーオフへの出場は微妙です。もしかしたら最後の姿になってしまうかも知れません。


京セラドームまでは行けないですが、僕はテレビででも必ず清原選手の最後の勇姿を見ようと思っています。

遅れてきた'08モデル、久保田スラッガー フォーレッグHF1

久保田スラッガー・スパイク、フォーレッグHF1


スポーツ業界では9月というと、そろそろ翌年モデル(今年で言えば'09モデル)が店頭に並び始める時期なのですが、今日入荷のフォーレッグHF1は'08モデルです。「じゃ、何でこの時期に'08モデルなの?」といいますと、発売延期になっていたまま9月になっちゃいました!って事なんです(笑)。
もともと、久保田スラッガーはモデルチェンジの少ないメーカーです。このモデルの発売が延びていたのも、細かいところまでこだわった結果こうなってしまったのかもしれませんね。


久保田スラッガーのスパイクは、他メーカーに比べて軽量なモデルが多く、俊足ランナーに人気があります。このフォーレッグHF1は軽量さに加えて、↓↓大胆なまでのヒールアップ!

ヒールアップによって、地面をより強く蹴ることが出来ます!より早いスタートダッシュを意識した機能です。

また、足型が最近の久保田スラッガーのラスト(足型)から、KBラストという、久保田が以前使用していたものに変わっています。

同じ久保田のホーンISMと比べると一目瞭然ですね!土踏まずが深くえぐられ、母指球に力をかけやすそうなラストです。これもより早く走るための変更点ですね。

商品詳細はコチラから!

平澤君オーダーグラブ

9/24・水曜日、鉄腕・稲尾和久さんについてのドキュメンタリー番組の放送がありました。稲尾さんは50年近く前の選手で、「神様、仏様、稲尾様」と呼ばれ、シーズン42勝は最多タイ記録。この二つは知ってる人も多いと思います。3年連続30勝という記録も未だ破られていません。

稲尾さんは鉄腕投手としてチームを引っ張り、シーズン130試合のうち、78試合も登板したことがあります。1958年の日本シリーズ・西鉄対巨人、西鉄が3連敗した後の4連勝で日本一を決めた時は、7試合中6試合に登板(うち5試合に先発、4試合完投)し、第3戦以降は、5連投だったということを初めて知りました。稲尾さんが肩を怪我したことから、先発ローテーションというものができたというエピソードもあります。50年前に生まれた、名誉ある記録は、この先も破られる事はないだろうと思います。



今回は平澤君のオーダーグラブです。平澤君は僕の中学生から友達です。最近では平澤君と一緒に野球チームを作ろうと計画していたり、プライベートでも仲の良い友達です。メーカーはミズノプロで、基本モデルは井端モデルにしました。この2本の独特なウェブは梵選手のモデルです。僕も個人的に好きなウェブです。


カタログモデルでもたまに見かける本体カラーイエローにブラックのレースの組合わせですが、ホントに相性がいいカラーです。タ○ガースの人気も実はこのカラーが理由なんじゃ?とか勘ぐってしまいます。しかも、よくあるカタログモデルのレースはブラック芯通し(レース側面も黒)ですが、オリジナリティを演出する為、通常のブラック紐を選びました。


バックモデルは王冠型。ホントに王冠みたいで、ミズノプロのラベルが一際引き立っています。

ZETTプロステ09モデル アップシューズ入荷!



'09モデルスパイク一番のりはプロステでしたが、アップシューズ一番のりもプロステイタスです!



今年のモデルは、シューズの内側が紺色でしたが、'09モデルは黒! よりプロステらしさがアップしています。


機能的にも爪先補強が大型化し、ランニングシューズよりのデザインに変わっています。シーズンオフの走りこみ等におススメできるモデルです!

商品詳細はコチラ


店内改装しました!

まだ秋なのに、朝夕は最近風が冷たく感じる岩井です!


お店のリニューアルしました。v(^o^)v




1階、入口左側は一面ズラッと冬物コーナーを設置しました。ミズノプロ、ゼットプロステイタス、アンダーアーマーなどのトレーニングウェアを置いてあります。今月のおススメはミズノプロのフリースジャケットや、アーマーのパーカー。この季節にあると便利な1枚です!


オイルなどのアクセサリーコーナーもリニューアル! グローブ・スパイクのお手入れ方法のPOPを設置し、それを参考にして、どのオイルを選べばいいか、また、使い方等がわかるように商品を置きました。



今まで1階にあったスパイクは2階に移動にしました。
特価のスパイク、アップシューズは1階入口の近くにもありますので、そちらもチェックしてみてください!

お店が以前より大分変わったので、ぜひ1度遊びに来てみてください!


カテゴリー一覧

店舗スタッフ紹介

        

ゴリブロ 記事検索

気になるキーワードを入力し、記事をお探しください。
例).オーダーグラブ/オーダーユニフォーム

お知らせ



外部WEBサイト