ユニフォーム紹介:アンタッチャブルさん

今日は横浜高校の二回戦。対戦相手は昨年の準優勝校・広陵高校。
初回にホームランで先制された時は、「あら…嫌な雲行き…」と思いましたが、
4回に逆転に成功、その後も小刻みに点を重ね7-4と快勝でした。
涌井選手が現役だった、2003年には選抜の決勝で15-3で
広陵高校に負けているので、
その雪辱も晴らす事が出来たのではないでしょうか。


今日はお店で作成している、ユニフォームの紹介をしたいと思います。





コチラのユニフォームは中区のアンタッチャブルさん。
オーソドックスな白のユニフォームに赤のライン。
胸はゴージャスに完全オリジナルデザインのワッペン。
背番はレッドソックス型なのがかっこいい!!

これからも金港スポーツで作ってくださった、
ユニフォームを紹介していきたいと思います。

北京限定モデル!

どーも!今年の夏は野球三昧!岩井です。

開幕しました!北京五輪。各競技も始まり、
今日も北島選手が金メダル!
野球日本代表も昨日現地入りしたようで、
9日セ・リーグ選抜との試合では2-11と大敗してしまいましたが、
これだけ大差がつけば、もう厄払いは十分でしょう?
本番では、甲子園で順調に勝ち進んでいる、
横浜・慶應両神奈川代表のように頑張ってほしいです!


そんな野球日本代表のローリング限定グラブが入荷しました。


埼玉西武・涌井秀章選手モデル(中段右が一般用・上段左がJr用)
中日・岩瀬仁紀選手モデル(上段右が一般用)
千葉ロッテ・西岡剛選手モデル(下段が一般用・中段左がJr用)

の3選手のモデル。北京限定モデルです!
しかも全メーカーの中で'09モデルの最速発売でもあります!
商品の詳細はコチラから!(携帯はコチラから)

審判台を修理しました!

8/7、横浜国際高校さんへ、溶接作業の手伝いに行きました。
気温は30℃以上、天候晴れ 日当たり良好という、
過酷なコンディションのなか溶接に望みました。
予想通り汗をダラダラ流し、戦いました。(ToT)
溶接の時は長袖、長ズボンの作業着を必ず着るので、
2倍くらい暑かったです!
高校の時、真夏のスタジアムのグランドに立っている時以上の暑さでした。

今回の作業は椅子の部分がグラグラしている審判台の修理です。
まず切断機で一旦、台と椅子を別々にします。
切断した直後は、非常に熱いので冷めるまで待ちます。


次は位置決めしながら溶接で、座面と台を固定する鉄板に仮止めをします。


そして、台と直接溶接します。本止めです。
この時本体と椅子を溶かさぬように気をつけなければいけません。


あとは、仕上げにペンキを塗ります。


これで完成!!
溶接をしていて、もっとうまくなりたい!と思った僕でした。

湯もみ加工

北神奈川代表の慶応が初戦を突破しましたね!(^□^)
横浜高校も同じ神奈川代表として初戦突破して欲しいです。


皆さんはグラブの湯もみ加工をご存知ですか?
湯もみ加工とは、グラブを暖めてから揉む事で、
始めから自分にあった型で、使う事が出来るようにする加工です。

まずグラブを熱湯に数秒間浸し、すぐに余分な水分を拭き取ります。
そして、柔らかくしたい部分を揉みほぐします。
十分に揉みほぐした後3〜4日乾かします。




グラブが乾いた後にもう一度、お客様の型に合わせてほぐします。
出来上がるとこんな感じです。




写真ではなかなか分かりづらいのですが、
店内にも湯もみ加工済みグラブを展示していますので、
ぜひ一度、店頭で手に取ってみて欲しいデス。
\(^o^)/

お買い上げ頂いたグラブの湯もみもしていて、
使う方の要望にあった型付けをするようにいます!

第90回全国高校野球大会!

昨日から始まった夏の甲子園。
高校球児だったら、誰でも一度は上がりたい舞台ですよね!(^□^)

本日の二回戦進出は 鹿児島実・宮崎商・智弁学園・報徳学園。
特に報徳学園のサヨナラツーランはシビれましたね。

僕は甲子園のグランドでプレーしたことはないけど、
甲子園に見に行ったことはあります(笑)。
甲子園の雰囲気をちょっとだけ紹介したいと思います。。

この写真は智弁和歌山のアルプススタンドです。
二年前に甲子園に行った時に撮ったものです。


アルプススタンドを一色に染める智弁はすごいし、
強豪校なだけに実力も半端なく、例年強いです。
今回も、智弁学園奈良、智弁学園和歌山が出場していますので、
是非とも両校の試合に注目たいですね。


カテゴリー一覧

店舗スタッフ紹介

        

ゴリブロ 記事検索

気になるキーワードを入力し、記事をお探しください。
例).オーダーグラブ/オーダーユニフォーム

お知らせ



外部WEBサイト