スパイク発売!

松井選手、来期はエンゼルス決定しましたね。しかしヤンキースのイメージが強いからか、ユニフォームがまだ見慣れないですね〜。



今日から!発売開始してます! アンダーアーマー・スパイク&アップシューズ。 木曜日だというのに結構みんな見にきてくれてますね〜。ありがとうございます! さて、オフィシャルサイトも更新されてますよ。ラインナップも掲載され、実物を見る前にココで目星をつけておくのもいいかもしれませんねー。もちろん金港スポーツにも全てのモデルが入荷してます! サイズがあるか気になる方は、お電話でご確認ください。

ミズノプロ オーダーバットケース

アーマー30%OFFセール、明日からですよ!!




ミズノプロ・オーダーバットケースのご注文を頂いたので紹介したいと思います! エナメルバックなどのオーダーは結構ご注文を頂くのですが、バットケースオーダーの注文が入るのは珍しく久々です。 しかしこのオーダー感抜群のカラー! 通常カタログモデルだと、大抵黒か紺・あっても単色の青・赤といったところですが、ここまでやると存在感が違いますよね〜。

ハイゴールド・カレンダープレゼント!

突然ですが、年末といえば…



来年のカレンダー選びも楽しみの一つですよねー。人によって好みはいろいろ違うと思いますが、ハイゴールドさんのカレンダーは日めくりカレンダー! 多分、野球業界で唯一?かもしれない日めくりです。中を見てみましょうか、

アンダーアーマースパイク発売日決定!

今年の7月に発表された、アンダーアーマーのスパイクがとうとう今月発売になります!



アンダーアーマーファンにとっては、とても長い半年間だったでしょう。発売されるのは革底のトップモデルから、ミドルレンジモデル、カラースパイク、樹脂底、ポイントスパイクとフルラインナップです! まもなく、公式サイトでもアナウンスがあるでしょう。

さて、気になる発売日は…

アシックス・スパイクオーダー

アシックスのスパイクオーダーが来年からリニューアル!



2010年からアシックスのスパイク・トレーニングシューズのオーダー、スペシャルオーダー・イージーオーダーともにリニューアルします! 2010年モデルですが、12月中旬から受注開始です!

オーダーシミュレーション紹介!

冬の雨はつらい!!寒い!風邪引かないようにしてくださいねー。




このぶろぐでもオーダーグラブを紹介していますが、オーダーの際にもちろんオーダーなので出来上がりがどうなるか心配! というのを感じる方もいらっしゃるでしょう。特にカラーの組み合わせが一番気になる方が多いようで、それを!少しでも解消してくれるのが、オーダーシミュレーション。続きにいくつか紹介しておきますね!

軟式野球ブランド別用品カタログ

ベースボールマガジン10/19号の付録だった「軟式野球 ブランド別用品カタログ」がお店に届いてます〜



なぜ、このシーズンオフに?と思う方もいらっしゃるでしょう。それは、11月ぐらいから各社2010年のカタログ商品の出荷が本格的に始まるからなんですね。金港スポーツにもグラブを始め、2010年モデルが徐々に入荷してきています。「軟式野球 ブランド別用品カタログ」は全部で10冊。ご希望の方に先着で差し上げますよ〜!

原寸.com

日本シリーズも今日から北海道に戻り第6戦! 日本ハムがホームで背水の陣。目が離せないですね〜。



昨日、新プロステイタスオーダーを紹介した、ZETTのポジションにこだわった紹介サイト"原寸.com"。ヤクルト一場選手インタビューが追加されています。プロ選手が主にクローズアップされていますが、ZETTの武生工場など生産の現場なども取り上げられています。少し前に金港スポーツでもお店でDVDを流していました。なかなか見ることのできない、ベースボールアイテム生産の現場を垣間見ることができますよ!


プロステイタス 硬式グラブオーダーキャンペーン!



どのメーカーもオーダーグラブの仕様が変わるのは1/1付けというところが多いです。しかし今年のZETTは前倒し! 本日から2010仕様でオーダーできます! しかも、プロステイタス硬式グラブオーダーは来年から2000円値上げになりますが、12/26までは今年の価格のまま据置きです! プロステイタス硬式グラブオーダーをお考えの方、年内のご発注がお得ですよ!!

では、来年仕様の変更点をご紹介しましょう。

アンダーアーマー・スパイクサイト

7月に発表されたアンダーアーマーのスパイク発売ですが、早いものでアっという間に、発売の12月まで約1ヶ月。そのアンダーアーマースパイクサイトが更新されています。



まだ商品カタログは掲載されていませんが、"UAフットウエア開発ストーリー 1 [ 構想編 ] "ということで、日本でのスパイク展開へのスタンスが紹介されています。アンダーアーマーは米国のブランドですが、日本と米国のベースボールと野球の違いにあわせて商品を展開するとのこと。コチラに現在米国で展開されるスパイクを見ることが出来ますが、このラインナップとはまた違った商品が展開されることでしょう。12月の発売が待ち遠しいですね!!




カテゴリー一覧

店舗スタッフ紹介

        

ゴリブロ 記事検索

気になるキーワードを入力し、記事をお探しください。
例).オーダーグラブ/オーダーユニフォーム

お知らせ



外部WEBサイト