丸一スターズさん30周年

丸一スターズさんの創立30周年記念式典が土曜日にありました!といっても今回、式典に参加したのは中村さん。初の中村さん取材記事です!(笑)



丸一スターズさんは、横浜市磯子区の少年野球チーム。磯子区大会やYBBLの大会などに参加しています。中村さんはライバルチームの横浜モンキーズだったのですが、ちょくちょく練習試合などで対戦していたそうです。式典では、中村さんも来賓として呼ばれていて、行く前は挨拶ちゃんとできるか?と緊張していました(笑)。

クラフトマンシップ

松井秀、WBC米代表戦で「DH」復帰
この見出しで、え!松井合流なの??ってぬか喜びしてしまった岩井です。WBC米代表と、ヤンキースの試合でヤンキース側でって話でした(笑)。




久しぶりにミズノのサイトを見ていたら、「匠道」というページがありました!ミズノのバット・グラブ作りを支える名人達の紹介です。皆さんも名前を聞いたことのある名人がいるんじゃないでしょうか?バット・グラブ作りだけでなく、生き方というか、とても興味深いコラムばかりです!PCから見てみてくださいね!

WBCが近づいてきましたよー

3月に第2回ワールドベースボールクラシックが開催されます。3年前の記念すべき第1回大会は日本が優勝しました。


今大会、連覇を目指す日本は、最強打線のドミニカや北京オリンピック金メダルの韓国など、手強いチームと戦わなければなりません。イチロー選手は王座を防衛するのではなく、もう一度優勝を奪いにいくと言っていました。


今回JAPANを率いる、原監督の代表時代の姿が週べに載ってました(笑)

初めてのバットはどんなの買えばいいの?



昨日の初めてのグラブ選びに引き続き、今日は初めてのバット選びを紹介したいと思います!バットはグラブよりも初めての時に選ぶのが大変ですね。重さや長さといったバランスが最初はわかりにくいと思います。さっそくいってみましょう!

初めてのグラブはどんなの買えばいいの?



野球をやっている人には、誰にでも初めてのグラブの思い出があるじゃないでしょうか? 最初はどんなグラブがいいのかわからず、なんとなく買ってしまう…僕はそうでした。でも手にあったグラブを使う方が良いのは確実です。今日は初めてのグラブの選び方を紹介しましょう!


スパイクって進化してますね。

ドジャース・斉藤投手、FAになりました…今後の動向が気になります。日本に戻ってくる?よこはm…ってことはないか。


お店に新しいアシックスのポスターを貼りました。



高校野球などではやっぱり革底のスパイクがメインですが、このポスターに書いてあるように、TVなどで見ていてもプロ選手は樹脂底が多いです。しかも圧倒的に金具埋め込み式。埋め込み式にする事で、金具を大幅に小さくできるので軽量になるからです。それに加えて、イチロー選手のスパイクから始まった、樹脂底の肉抜きによる軽量化。軽さの追求という面から樹脂底の時代が歩み寄っている気がします。現にメジャーは日本よりもっと前から樹脂底が主流です。

みなと横浜整骨院

ワールドシリーズで岩村選手の所属するレイズを下し、優勝したフィリーズ・田口選手。戦力外通告となってしまったのがとても残念です。



スポーツ選手には、本当はないほうがよいのですが、怪我がつきものです。怪我とうまく付き合っていくのは野球選手にとって、大事なことですよね? みなと横浜整骨院は、お店の中村さんの友人・吉永さんが、怪我の治療・予防など、とても親切に相談にのってくれる病院です。今日はちょっと金港スポーツから離れて、みなと横浜整骨院を紹介します(^_^)

関東地区大学野球選手権大会

WBC監督問題はジャイアンツ・原監督で決着でしょうか?岩井です。



横浜スタジアムで昨日から、大学野球の関東地区選手権が行われています。この大会、正式名称は”横浜市長杯争奪第4回関東地区選手権大会 第39回明治神宮大会出場決定戦”と長い名前です(笑)。お昼休みに、ちょっとだけのぞきに行ってみました!
神奈川大には、お店の常連さんがいるのですが、創価大に7-0で負けてしまったみたいです。帰りにお店に寄ってくれた時、少し悔しそうでした。神奈川勢のもう1校、商大も負けてしまったようで残念です。

30日(木)が最終日なので、時間があればまた行ってこようと思います!

取材を受けました!



横浜市体育協会さんが隔月で発行している、
"SPORTSよこはま"という情報誌の10月号の特集が、
「ものに視点をあてたスポーツ」という事で、
野球道具の修理、お手入れなどについての記事で、
金港スポーツが掲載される事になりました!
(上の表紙は8月号のものです)

修理はお店の中村先輩がプロフェッショナルなので、
グラブの湯もみ型付け、日々のお手入れや、
スパイクのピッチャーカバーの取付け、金具の交換等について、
話をしていました、僕も修理を何でも出来るようになって、
取材に対応できるぐらいに早くなりたいです!

しかし!野球の用品販売については、僕もお話をさせてもらいました!


今回の取材の記事が掲載される、"SPORTSよこはま"10月号は、
10/1頃、横浜市内の区役所・市立の学校・スポーツ施設などで、
配布されます。
また、横浜スポーツ情報サイト・ハマスポどっとコムの、
"SPORTSよこはま"のコーナーにも掲載されます!

配布が始まったら、またこのブログで紹介しようと思います。
乞うご期待!

野球三昧

高校野球もついにベスト8が出揃い、
今日はついにベスト4に進出する2校が決まりました。
残念ながら北神奈川・慶応は負けてしまいましたが(ToT)、
勝ち上がった大阪桐蔭高校と浦添商業は次も頑張って欲しいです。


アツい戦いは甲子園だけではありません。
北京五輪野球日本代表も初戦のキューバ戦を落としたものの、
昨日の台湾戦は非常に良いゲームでした。
台湾に先制された直後の5回表日本の攻撃、
7番阿部選手が体勢を崩しながらも、
外角低めのボール球のスライダーを同点ホームランにしました。
完全なボール球を、手打ちの状態でもホームランにしてしまう所は、
やはりプロだなと思いました。
流れを引き寄せた日本は、その裏、涌井選手が
内野ゴロ、内野ゴロ、空振り三振とこの日初めて3者凡退で抑えます。
この回の投球は圧巻でした。その時の涌井選手は、
松坂2世と呼ばれていた高校時代を彷彿とさせるピッチングをしていたと思います。


そして6回表、稲葉の勝ち越しタイムリー。
その後は日本の勝利の方程式、7回岩瀬→8回藤川→9回上原で試合終了。
日本代表の良いところが出ていた試合でした。この調子で今日のオランダ戦も
ベースボールではなく、日本の野球を見せて欲しいです。


明日の甲子園は南神奈川・横浜高校の試合があります。
慶応の分も、神奈川の優勝への思いをのせて頑張って欲しいです!!


カテゴリー一覧

店舗スタッフ紹介

        

ゴリブロ 記事検索

気になるキーワードを入力し、記事をお探しください。
例).オーダーグラブ/オーダーユニフォーム

お知らせ



外部WEBサイト